国民健康保険

国民健康保険について

国民健康保険への加入

厚沢部町に住民票のある方は、他の保険(職場の健康保険等)や生活保護制度の適用を受けていない限り、厚沢部町の国民健康保険に加入する必要があります。

職場の健康保険を喪失したとき・生活保護が適用されなくなったときは、2週間以内に厚沢部町の国民健康保険への加入手続きが必要です。

加入手続きに必要なもの

・直前に加入していた健康保険を喪失した日がわかる証明書

・生活保護が適用されなくなった日がわかる証明書

・印鑑(シャチハタ以外)

・窓口で手続される方の本人確認ができるもの(運転免許証等)

・マイナンバー(個人番号)がわかるもの(通知カード等)

 

国民健康保険の脱退

他の健康保険(職場の健康保険等)に加入・生活保護制度の適用・厚沢部町から他市町村へ転出する場合には2週間以内に国民健康保険の脱退手続きが必要です。

脱退手続きに必要なもの

・新しく加入した保険証

・生活保護の適用を受けることになった証明書

・今まで使用していた国民健康保険被保険者証

・印鑑(シャチハタ以外)

・マイナンバー(個人番号)がわかるもの(通知カード等)

 

国民健康保険被保険者証の再交付

被保険者証を汚損・紛失されたときは、申請をすると被保険者証の再交付を受けることができます。

再交付続きに必要なもの

・印鑑(シャチハタ以外)

・窓口で手続きされる方の本人確認ができるもの(運転免許証等)

・マイナンバー(個人番号)がわかるもの(通知カード等)

 

学生保険証の交付

高校・大学・専門学校など、学校教育法で認められた学校に就学するため、厚沢部町の国民健康保険に加入したまま他市町村へ転出する場合は手続きが必要です。

学生保険証の交付手続きに必要なもの

・在学証明書

・今まで使用していた国民健康保険被保険者証

・印鑑(シャチハタ以外)

・窓口で手続される方の本人確認ができるもの(運転免許証等)

・マイナンバー(個人番号)がわかるもの(通知カード等)

 

※交通事故などにあった場合は届出を!

交通事故などの第三者から傷害を受けた場合の医療費は加害者が負担するのが原則ですが、いったんは国保で医療費を立替え、後で加害者にかかった医療費を請求します。

ただし、届出をする前に第三者と示談していた場合や治療費を受け取っている場合は給付対象にならず、国保が立替えた医療費を全額返還していただく場合があります。

交通事故などにあった場合は、速やかに警察に届けるとともに、「第三者行為による被害届」を国保係まで提出してください。届出の際には印鑑・被保険者証・交通事故証明書などが必要です。

第三者行為によるケガ、病気とは

・交通事故

・暴力を受けた

・他人の飼い犬にかまれた

・飲食店で食中毒になった

・スキー場で接触事故にあった  など

 

【お問い合わせ】

保健福祉課国保係

電話:0139-64-3313

プリンタ用画面

カテゴリートップ
医療・健康



くらしの情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen