厚沢部保育所ブログ

活動 2018年7月12日
より良い保育を目指して

スマートフォンアプリを利用するサービス「キッズリー」を導入してから2ヶ月が経ちました。

始める前は、「どこまで保護者に利用してもらえるか?」「保育士自身も使いこなせるのか?」等、不安もありましたが、色々な想定をしながら準備をしていきました。

利用開始1ヶ月で全家庭が登録利用に協力してくれました。

私たち保育士はいつも子どもの大切な瞬間をそばで見守っています。
保護者の皆さんにも大切な瞬間を伝え、共感し、子育てを一緒にという思いで毎日を過ごしてきました。

キッズリーが導入され、クラスフォトや連絡帳機能を使い、毎日のクラス活動の様子や子どもの変化を写真とコメントで伝えることができるようになりました。

保護者の皆さんからは、利用してみて色々な声があげられました。

・毎日更新されるクラスフォトを通して、子どもの保育所での様子が見ることができて良かった。
・初めは機械操作に不安がありましたが、利用してみると行事予定など出先でも確認できて便利だと思う。
・諸事情で子どもと何日間か離れなければならなくなり、子どもの様子が気になっていたが、キッズリーを通してその日の様子を見ることができて良かった。
・今まで以上に保育所での様子が分かり、今日やったことを子どもと一緒に会話しながら写真を見たりする時間が増えた。

使い始めは質問もたくさんありましたが、今では皆さん使いこなしています。

保育士も連絡帳を手書きしていたころに比べ事務時間の軽減につながっています。
そして、保護者の皆さんと子どもの姿を通して共感できることが増えたように感じています。

これからもより良い保育を目指し、保護者の皆さんと共に子ども達を見守り続けていきたいと思います!

▼キッズリー操作をする保育士

▼キッズリークラスフォト画面

投稿者: seikatu
閲覧(334)


カレンダー
«前の月次の月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
新着日記
月表示

ピックアップコンテンツopen