「第2期厚沢部町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

このたび、「第2期厚沢部町まち・ひと・しごと創生総合戦略」(以下「第2期総合戦略」という。)を『厚沢部町まち・ひと・しごと創生総合戦略検討委員会』における審議を経て、策定しました。 

第2期総合戦略の位置付け

まち・ひと・しごと創生法に基づき、当町人口の現状と将来の構造的な変化の見通しを示すとともに、そこから生じる基本的な課題に対して、今後5年間(令和2~6年度)で推進すべき取組を示すものです。

第2期総合戦略策定のポイント

これまでの当町の地方創生の取組は一定の成果を挙げており、厚沢部町まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成27年度~令和元年度)(以下「第1期戦略」という。)で掲げた4つの基本目標に取り組むことが引き続き必要です。

そのため、第1期戦略を基本的に踏襲し、また、基本指標及び重要業績評価指標(KPI)も原則として継続しました。

国の第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略を勘案した取組等を追加しました。

最新の統計に基づき、数値の修正などを行いました。

第2期総合戦略の概要

以下の4つの基本目標を定め、取組を推進していきます。

[基本目標1]

稼ぐしごとをつくり、安定して働けるようにする
「農で生きるまち厚沢部~農林商工業と新たな仕事で好循環のまち~」

[基本目標2]

関係人口の拡大を図り、厚沢部町へ新しい人の流れをつくる
「つながり選ばれるまち厚沢部~また来たい!ずっと住みたいまち~」

[基本目標3]

結婚・出産・子育ての希望をかなえる
「木育(こそだて)のまち厚沢部~木々と笑顔広がる子育てしやすいまち~」

[基本目標4]

ひとが集い、全世代が安心して暮らせる素敵な過疎のまちをつくる
「素敵な過疎のまち厚沢部~個性あふれ誰もが生涯活躍できるまち~」

第2期厚沢部町まち・ひと・しごと創生総合戦略

総合戦略

このページに関するお問い合わせ
総務政策課 政策振興係
電話:0139-64-3311 FAX:0139-67-2815
mail:s-seisaku@town.assabu.lg.jp
プリンタ用画面

カテゴリートップ
地方創生



行政情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen