こども園ブログ

活動 2020年9月1日
はぜるお泊り会


夏のビックイベント「年長児お泊り会」が8月22日(土)~23日(日)に行われました。

年長児自らが「仲間と一緒にやってみたいこと」を出し合いこども会議を通して計画を立て実施する「はぜるお泊り会」。

昨年の年長さんの姿を見て憧れを持っていたししまい組の子ども達。
第1回目の会議では、たくさんの「やってみたいこと」が話し合われました。
今年度は、新型コロナウイルス感染症の対策のため昨年のような町外へ出ての体験や、上里温泉での入浴ができないなどどうしても規制しなければならないことが多くありました。

それでも、この状況の中でできないことをできないと思うより、『どうしたら楽しめるのか?』そこがはぜるの子ども達と職員達の良いところ!ドキドキ、ワクワク全力で楽しめることを企画しました。

「館地区、鶉地区の公園を巡ってみたい。」「温泉がダメなら、園で温泉はできないのか?」
そこからは、実現に向けてこども会議、職員会議を重ね計画を立てお泊り会を迎えました。

年長児27人全員が元気に参加‼
昼食のおにぎり作りからスタートし、夕食の食材を買い出しにグループ活動、公園巡り…
そして、今年1番の挑戦は『五右衛門風呂体験』でした。
園庭に、五右衛門風呂を設置し薪で火をおこしました。
その火を使い、焼きマシュマロと焼き芋でおやつタイム。「美味しい~!」「ほっぺたがおちそう」「ホクホクしている」など、グルメリポーターのようなコメントも飛び出しました。
2人1組で入った五右衛門風呂は「あったかくて、気持ちいい!」「最高‼」とたくさんの笑顔がありました。

夕食もグループごとに決めたメニューを手作りレシピを見ながら作りました。
自分たちで作った夕食は、いつも以上に美味しかったようです。

食後のはぜる映画館は、手作りパフェを食べながら鑑賞しました。
広い遊戯室に、自由に布団を敷いて就寝…いつの間にかすやすや寝息が聞こえていました。

仲間と迎えた朝。どの子の顔を見ても自信とやりきった満足感で溢れていました。
今回は、キッズリーのクラス投稿を使って保護者の皆さんにもタイムリーに情報発信することができ、また、応援や共感のコメントをいただき一緒に成長を感じる時間になったことを嬉しく思います。

食材の差し入れや、五右衛門風呂の設置、子ども達の送迎などたくさんの方々の力をお借りして実施することができました。ありがとうございました。
これからも、ドキドキワクワクできる保育を行っていきたいと思っています‼

 

投稿者: kosodate
閲覧(618)


カレンダー
«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
新着日記
月表示

ピックアップコンテンツopen