公営塾ブログ

活動 2020年6月16日
公営塾掲示板・6月15日~シリーズ「ミヂカガク」 小惑星の名前~

公営塾スタッフの東です。

6月も今日下旬に入りました。

ついこの間2020年が始まったと思っていたら、もう約半年が経過…。

時の流れは本当に速いですね。

 

私は最近、気が付くと1週間が終わってしまっている感覚があるので、半年という節目のここらで仕事や生活を見直してみようと考えています。

ですが、人間なかなか思ったようには動けないなあとも思う今日この頃です。

 

さて、今週はスタッフ今野による「ミヂカガク」をお届けします!

とその前に…

先週のスタッフ中村による「今川義元はなぜ白塗りをしていた?」の答えをお伝えします!

 

正解は「貴族の恰好をして、自身の権威を示す」ためでしたー!

歴史は人間の行為の積み重ねであるがゆえ、学べば学ぶほど現代にも通じる「人間らしさ」を見つけることができると私は考えます。

その「人間らしさ」に触れると、遠い昔の出来事がぐっと身近に感じることができ、私たちも歴史を築きあげていく人であることを実感します。それが歴史を学ぶ魅力の1つであると私は考えています。

 

それでは!!今週の「ミヂカカガク」について!

今週は小惑星についての内容です。

 

今野いわく、小惑星は発見者が名前をつけることができるそうで、一見すると「本当にそんな名前の小惑星が存在するの?」と思うようなものがたくさんあるそうです。

 

今回は選択肢の中から「存在しない」名前の小惑星をあてるクイズです!

つまり、正解以外はすべて存在する!?小惑星…。驚きです!

皆さんもよかったら考えてみてください!!

掲示板

投稿者: as-info
閲覧(125)


カレンダー
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
新着日記
月表示

ピックアップコンテンツopen