国民年金を受け取るために

 国民年金保険料を納めないままにしておくと、将来の老齢基礎年金や、障害・遺族など事故が発生した場合の年金が受けられないことがあります。令和元年度の国民年金保険料は1カ月16,410円です。納めた保険料は、全額が社会保険料控除の対象となり、税金の負担が軽減されます。
 まだ納付がお済みでない方は、納付書をご用意のうえ、お近くの金融機関、郵便局またはコンビニエンスストアの窓口で納付してください。また、役場で手続きをすることによって、納め忘れがなく納付の手間がかからない、クレジットカードでの納付や口座振替をご利用いただけます

産前産後は保険料が免除となります

◆対象者 「国民年金第1号被保険者」

◆届出時期 出産予定日の6ヵ月前から届出可能ですので、

      速やかに届出ください。

◆産前産後機関の取扱い

 産前産後期間として認められた期間は保険料を納付したものとして

 老齢基礎年金の受給額に反映されます。

このページに関するお問い合わせ
厚沢部町役場 保健福祉課住民年金係
電話:0139-64-3313(課直通)