総合給食センター見学の様子をお知らせします

総合給食センター完成後、給食関係者はじめたくさんの方々が施設を訪れています。また、食育の場として小学生の見学学習にも活用されています。

平成29年11月16日 鶉小学校3・4年生が地域施設の見学学習で総合給食センターを訪れました。11時ころから調理や配送の様子を見学し、栄養教諭から説明を受けた後、多目的会議室で給食を食べました。

平成29年10月27日 奈良教育大学の学生が食について学ぶため厚沢部町を訪れました。

平成29年9月21日 平成30年度に3中学校(厚沢部・鶉・館)が一つの中学校に統合されるのを受け、小学校では合同学習や合同修学旅行が実施されています。9月21日には1,2年生(厚沢部小40名、鶉小8名、館小6名)が合同生活科学習で総合給食センターを見学しました。当日は給食センターの一日や調理器具などについて、栄養教諭から説明を受け、児童からもたくさんの質問が出ました。

最後は総合給食センターを背景に集合写真を撮りました

プリンタ用画面

前
学校給食のメニューを紹介します
カテゴリートップ
総合給食センター
次
厚沢部産”ふっくりんこ”と”メークイン”を寄付していただきました



くらしの情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen