災害に備えた協定を町総合給食センター運営事業者・ハーベスト㈱と締結しました

 厚沢部町地域防災計画に基づく食料供給の一環として、総合給食センター運営事業者であるハーベスト㈱(横浜市)と災害時における応急給食等業務の協力に関する協定を締結しました。

 この協定は、町内で地震、風水害などの災害が発生した場合に、総合給食センター(調理能力1日1000食)を拠点として炊き出し等を行うことにより、住民生活の早期安定を確保することを目的として締結したものです。この協定により災害時には調理業務や避難所等への配送業務を要請することができます。

プリンタ用画面

前
厚沢部郵便局と『町民サービス向上に係る包括的連携に関する協定』を締結
カテゴリートップ
安全・安心
次
地域見守り活動、災害時の物資供給等に関する協定をセブンイレブン・ジャパンと締結



くらしの情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen