認定こども園の建設状況

認定こども園ができるまで

 平成31年4月開園を予定している厚沢部町認定こども園について、平成30年6月21日から建築工事が始まりました。
 ここでは、厚沢部町認定こども園が完成するまでの様子をドローンによる空撮映像等により報告していきたいと思います。
 なお、工事期間中ひまわりの丘公園の芝生部分に入ることはできません。ただし、公園駐車場、公園トイレ、遊具については使用可能ですが、工事関係車両の出入りが多いことから十分注意されるようお願いいたします。
 町民の皆さまへはご不便等お掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 

工事概要

●工  期  平成30年6月21日~平成31年3月5日

●建築主体  高橋・能登谷・厚峰 経常建設共同企業体 代表者 ㈱高橋建設
●機械設備  大明・香川・山田 経常建設共同企業体 代表者 大明工業㈱
●電気設備  鈴谷電気工業㈱
●工事監理  ㈱アトリエブンク
 

進捗状況

平成30年9月12日撮影


 

平成30年8月23日撮影
▼第3回定例会議の様子です。進捗状況等確認を行いました。

▼外装プレゼンテーションの様子です。工事監理の㈱アトリエブンクより町長へ外装の説明を行いました。

▼外装プレゼン終了後、町長による現地確認を行いました。


 

平成30年8月20日撮影
▼基礎コンクリート打設が始まります。


平成30年8月2日撮影
森町・八雲町にて現場立会い検査及び集成材工場見学を行いました。
厚沢部町認定こども園で使用される厚沢部町産のからまつ材やとどまつ材、杉羽目板の集成材加工やプレカット加工の状況を確認しました。

▼㈱ハルキ工場事務所

▼工場・製品等の説明

▼原木からの挽き割り状況

▼こども園 梁材 加工中(とどまつ集成材)

▼厚峰建設 大工 現地工場にて材加工の様子

▼こども園 加工済材

▼こども園 土台 からまつ集成材防腐注入

▼道南杉 羽目板

▼小屋組み材

▼八雲集成材工場

▼集成材プレス状況

▼集成材 養生中


平成30年8月2日撮影
▼基礎コンクリートの鉄筋組立の様子です。こども園玄関側になります。

▼無事故・無災害を心掛けて


平成30年7月24日撮影
▼久しぶりの晴天の中撮影(ドローン)を行いました。


平成30年7月18日撮影

▼基礎の地盤整備を行っています。(丸い穴の箇所)


平成30年7月16日撮影
▼工事看板が設置されました。


平成30年7月11日撮影
▼工事場所が囲われました。


平成30年7月5日撮影
認定こども園新築工事に係る安全祈願式典を山村開発センターにて執り行いました。雨風強く屋内での実施となりましたが、一説には「水に恵まれる」「火事にならない」等、雨の安全祈願祭は縁起がいいとも言われています。

●安全祈願式次第はこちら

▼開会

▼祝詞奏上

▼切麻散米

▼鎌入れの儀(株式会社 アトリエブンク)

▼鍬入れの儀(厚沢部町長)

▼鋤入れの儀(株式会社 高橋建設)

▼玉串奉奠


平成30年7月4日撮影
▼雨天が続きますが工事は着々と進んでいます。


平成30年6月26日撮影
▼役場第一会議室にて工事関係者による第1回打ち合わせ会議を行いました。

▼打ち合わせ後の現地確認の様子です。


平成30年6月25日撮影
▼建築工事が始まりました。四角に掘削している所は駐車場になる予定です。

▼園庭側から見た様子です。


平成30年6月15日撮影
▼ドローン撮影による建設予定地です。


平成30年5月30日撮影
▼既存公園。右側に見える築山はそのまま残しこども園でも活用します。


 

 

 

このページに関するお問い合わせ
厚沢部町保健福祉センター 保健福祉課生活環境係
電話:0139-64-3319
FAX:0139-67-2845
メール:seikatu@town.assabu.lg.jp
プリンタ用画面

カテゴリートップ
建設状況



くらしの情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen