学校給食のメニューを紹介します

学校給食のメニューを紹介します(12月24日)

 12月24日火曜日はクリスマス・イヴということで献立は、
 ミートソーススパゲティ、きゃべつのイタリアンサラダ、もみの木ハンバーグ
 米粉と豆乳のクリスマスケーキ(チョコ)でした。

 

 小学校は今日が年内最後の給食でした。
 (中学校は12月25日まで、こども園は12月27日まで)
 年明けは、こども園が1月6日から、中学校が1月20日から、
 小学校は1月21日より給食が再開します。
 皆さま、よいお年をお迎えください。来年以降も給食センターは、
 児童生徒が安心しておいしく食べられる給食を作ってまいります。

学校給食のメニューを紹介します(10月31日)

 10月31日木曜日は、ハロウィンということで献立は、かぼちゃパン、
パンプキンポタージュ、かぼちゃ型ハンバーグ、カニ風味フレークサラダ、
かぼちゃプリンと、かぼちゃを使った料理を提供しました。
 かぼちゃには、緑黄色野菜に多く含まれるベータカロテンという成分が、
含まれていて、カロテンは体内でビタミンAという成分に変化します。
ビタミンAは、目の働きをよくし、皮膚や粘膜を強くする働きがあります。

 ハロウィンはもともと古代ケルト人が起源と考えられている祭りで、
もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す意味合いのある行事でした。
 現代では、特にアメリカで民間行事と定着し、かぼちの中身をくり抜いて
「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子供たちが魔女やお化けに
仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする習慣などがあります。
日本でも年々定着しているイベントとなっています。
 
 
 

プリンタ用画面

前
給食だより
カテゴリートップ
総合給食センター
次
総合給食センター見学の様子をお知らせします



くらしの情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen