療育手帳

療育手帳

 療育手帳は、知的機能に障害が発達期(おおむね18歳まで)にあらわれ、何らかの援助を必要とする状態にあると判断された方に対して、その障害の程度によって交付されます。
 なお、18歳未満の方は函館児童相談所、18歳以降の方は北海道立心身障害者総合相談所による判定を受ける必要があります。

 

障害等級について

A(重度)

 知能指数がおおむね35以下(肢体不自由、盲、ろうあ等の障害を有する者(身体障害者手帳1級、2級または3級)については50以下)の知的障害者であって、次のいずれかに該当する者

 (1)日常生活における基本的な動作(食事、排せつ、入浴、洗面及び脱着衣等)が困難であって、個別的指導及び介助を必要とするもの

 (2)失禁、異食、興奮、寡多動その他の問題行動を有し、常時注意を必要とするもの

B(中度、軽度)

 知能指数がおおむね35以上70ないし75以下の知的障害者

 

申請手続き

 申請の前に、18歳未満の方は函館児童相談所、18歳以上の方は北海道立心身障害者総合相談所にて障害の状況などについて判定を受ける必要があります。巡回相談による判定となり事前の予約が必要となります。巡回相談の日程が決まったら町内回覧等にて周知を行いますが、詳しくは担当係までお問合せください。

 判定がされた後、以下の書類を保健福祉センターあゆみにある保健福祉課福祉係に提出してください。

 ・交付申請書
 ・写真(たて4cm×よこ3cm)
 ・マイナンバーカードまたは番号通知カードといったマイナンバー(個人番号)がわかる書類
 ・印鑑

 

このページに関するお問い合わせ
保健福祉課 福祉係
電話:0139-64-3319 FAX:0139-67-2845
プリンタ用画面

前
身体障害者手帳
カテゴリートップ
障害福祉
次
精神障害者保健福祉手帳



くらしの情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen