マイナンバー(社会保障・税番号制度)について

マイナンバーとは

 マイナンバー(個人番号)とは、住民票を有する全ての方に1人に1つの番号を付して、社会保障・税・災害分野で効率的に情報を管理し、複数の機関において存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されたものです。

マイナンバーカードとは

 マイナンバーカードは、住民の皆様からの申請により無料で交付されるプラスチック製のカードです。
 カードの表面には、本人の顔写真・氏名・住所・生年月日・性別が記載されており、身分証明に使用できます。カードの裏面にはマイナンバーが記載されていますので法令で定められた手続きを行う際の番号確認に使用できます。

マイナンバーカードを持っているとできること・便利なこと

  • 本人確認の際に公的な身分証明書類として使用できます。
  • マイナンバーを証明する書類として使用できます。
  • 確定申告などの各種行政手続きがオンラインで申請できます。
  • 令和3年10月から、医療機関や薬局を受診する際、健康保険証として利用できるようになりました。
    ※事前にご自身でマイナポータルでの設定が必要です。
    ※すでにお持ちの健康保険証が使えなくなるわけではありません。
  • 令和3年12月20日からスマートフォン上で専用アプリを利用して新型コロナウイルス感染症予防接種証明書の取得が可能となりました。
    ※詳しくは、次のリンク先を参照ください。
    新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

マイナンバーカードの交付申請方法について

①郵送、②スマートフォン、③パソコンにて申請できます。
申請には、①の場合は申請書及び顔写真、②、③の場合は申請書に書かれている申請書IDが必要になります。申請書をお持ちでない方は、住民税務課住民係にて発行できますので、本人確認できるものをお持ちください。

※申請後、受け取りができるようになるまで、通常1か月程度かかります。
なお、カードの申請件数が多い場合は2か月程度かかることもございますのでご了承ください。

マイナンバーカードの受け取り方法について

  1. 交付時来庁方式:役場の窓口に来庁してカードを受け取る方法

    マイナンバーカードの交付申請後、カードが交付できるようになったら役場から個人番号カード交付通知書で通知しますので、下記の必要書類をお持ちください。
    必要書類:
    ①個人番号カード交付通知書(ハガキ) ※必要事項を記入の上お持ちください
    ②個人番号通知カード(緑色の紙のもの) ※お持ちの方のみ
    ③住民基本台帳カード・マイナンバーカード ※お持ちの方のみ
    ④本人確認書類
    運転免許証・運転経歴証明書・パスポート・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・在留カードなど、写真付きの書類のうち1点
    これらをお持ちでない方は、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された書類2点
    例:健康保険証、介護保険証、年金手帳、社員証、学生証、医療受給者証など
    ※マイナンバーカードの受け取りには手続きに10~15分お時間がかかりますので、時間に余裕をもってお越しください。
    ※代理人によるカードの受け取りは原則、病気や身体の障害などのやむを得ない特別な理由がある場合のみ認められます。詳しくは住民係までご相談ください。

マイナンバーカード交付状況について

マイナンバーカードの交付状況については、下記の総務省ホームページ内の「マイナンバーカード交付状況について」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ
●総務財政課情報管理係    ●住民税務課住民係
 電話:0139-64-3311     電話:0139-64-3313

 

 

 

 

 

 

プリンタ用画面

カテゴリートップ
マイナンバー制度について
次
マイナポイントについて



くらしの情報open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen