レクの森ブログ

林内のお知らせ 2022年10月6日
林内のお知らせ

巡回情報と、この時期に見られる植物をご紹介します。

【サラシナショウマ】
(撮影:巡回監視員)

動物の尻尾のような見た目が特徴的です。
名前の「サラシナ」は「水にさらすと食べられる=晒し菜」という意味だそうです。
教育林では、主に林内で見ることができます。
 

【オオバセンキュウ】

(撮影:巡回監視員)

一つひとつの花は小さいですが、ボリュームのあるかたまりになっていて目を引きます。
茎葉が各節ごとに曲がり、茎葉全体が半曲する特徴があります。
教育林では、小沼木道周辺で見ることができます。
 

【ムラサキシキブ】
(撮影:巡回監視員)

写真のとおり、珍しい紫色の果実が付きます。そんな果実を平安時代の作家・紫式部になぞらえて名付けられたと言われています。(諸説あります。)
教育林では、主に広葉樹林内で見ることができます。

 

教育林巡回を次のとおり実施しています。
新たなヒグマの目撃、痕跡などは見つかっていませんが、林内に入る際はヒグマ対策を十分に行ってください。

※⑦~⑧間は当面の間、処理困難な倒木のために通行止めです。

閲覧(2469)


カレンダー
«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
新着日記
月表示

観光・文化・自然open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen