レクの森ブログ

林内のお知らせ 2022年10月21日
林内のお知らせ

巡回情報と、この時期に見られる植物をご紹介します。
今回は3つの果実の紹介です。

【オオウバユリの果実】


(撮影:巡回監視員)

オオウバユリは、実の中にたくさんの種を作ります。種が熟すと写真のように実が裂け、中から種が落ちていきます。
オオウバユリは一生に一度だけ花を咲かすため、種を落とした後は枯れてしまいます。
教育林では、主に林縁で見ることができます。
 

【ツルシキミの果実】
(撮影:巡回監
(撮影:巡回監視員)

ツルシキミは、基本種であるミヤマシキミが寒さに適応した変種と言われています。
写真のように真っ赤な実をつけますが、有毒なので注意してください。(食べなければ大丈夫ですが)
教育林では、主にヒノキアスナロ林内で見ることができます。

 

【コウライテンナンショウの果実】

(撮影:巡回監視員)

コウライテンナンショウはトウモロコシ状の実をつけます。最初は緑色で、熟してくると写真のような赤色になります。
こちらも有毒なので注意してください。
教育林では、各所で見ることができます。

 

教育林巡回を次のとおり実施しています。
更新の間隔が空いてしまいましたが、新たなヒグマの痕跡などは見つかっていません。
林内に入る際は引き続きヒグマ対策を十分に行ってください。

※⑦~⑧間は当面の間、処理困難な倒木のために通行止めです。

閲覧(2669)


カレンダー
«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
新着日記
月表示

観光・文化・自然open

  • 町長の部屋
  • 厚沢部町議会

ピックアップコンテンツopen